PREPPER PODB TWITTER

Prepper Open Data Bank トライアル用アカウント作成方法

twitterで"#PODB使ってみたい"とつぶやくと、PODBトライアル用のSnowflakeアカウントを発行します!

Prepper Open Data Bankのご利用にはSnowflakeのアカウントが必要ですが、以下の手順でアカウントを発行していただくと、無料でトライアルが可能です。

■アカウント発行方法
ログインURL : https://tn02567.ap-northeast-1.aws.snowflakecomputing.com/
ログインユーザー名 :twitterのユーザー名(@以降)
初期ログインパスワード :PODBTS2021
対象ハッシュタグ:#PODB使ってみたい
ツイートする際、リンクを貼るとアカウントが発行されないことがありますので、URLは記載しないようご注意ください。
※最大20分程度でアカウントが自動登録され、ログイン可能になります。
ご利用いただけるデータはPODBデータ一覧をご確認ください。
※Snowflake上で『J_』が接頭語として付いたビューは、カラム名日本語バージョンです。Tableau等でご活用ください。
アカウント発行の方法についてはこちらの動画も併せてご確認ください。
tableauとSnowflakeの接続にはODBCドライバーの設定が必要になります。
詳しくはこちらのブログをご覧ください。
tableauからアクセスする際、役割を求められますので"PODB_TEST"としてください
こちらは実際にtableauからSnowflakeに接続してVizを作成した動画です。
うまくいかない時やご不明な点がありましたら、ページ下のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
【注意事項】
  1. データの利用規約を必ずお読みください。
  2. Snowflakeの正規アカウントではありません。以下の点が正規アカウントと異なります。
    • SnowflakeではXSから6XLまでのウェアハウスが準備されていますが、トライアルアカウントで利用できるのはXSとSのみです。
    • 正規アカウントではSnowflake上で所有するデータを管理できますが、トライアルアカウントは読み取り専用のため、データの格納はできません。
    • トライアルアカウントは完全無料でPrepper Open Data Bankをご利用頂けますが、正規アカウントでご利用の際はウェアハウス費用はユーザー負担になります。(ストレージ費用はかかりません)
  3. 常時クエリを走らせるなど過度な負荷をかける行為、本サービスの運営を妨害する恐れのある行為があった場合には、事前の通知なく利用を停止する可能性があります。
✉ お問い合わせ

お問い合わせ

    Prepperに関するお問い合わせは以下のフォームよりお気軽にご相談ください。
    それ以外に関するお問い合わせはこちらから。

    お名前
    メールアドレス
    お問い合わせの種類

         

    お問い合わせ内容